最新鋭形彫り放電加工機を導入しました

0
    3月5日、三菱電機製形彫り放電加工機EA12V−Advanceを本社工場に搬入、据付を行いました。


    EA12V−Advanceは、高精度加工を高能率で加工できます。かつ、大型サイズの金型でも加工可能
    です。これで形彫り放電加工機は9機体制となります。

    形彫り放電加工機メーカーは、このところ直彫り加工に注目が集まっている状況下、その高能率に
    負けないよう加工速度の改善、コストダウンに力を入れておられます。

    従来の放電加工機では深穴加工に時間がかかっていましたが、加工時間は約1/2となるものと期待
    しています。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 難加工技術展2011で世界初!?の加工技術を初披露
      高味
    • 難加工技術展2011で世界初!?の加工技術を初披露
      urayama

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM