2016年入社式

0
    平成28年4月1日、本社にて新卒社員の入社式を行いました。

    式典には全社員が参列し新しい仲間を歓迎しました。


    新入社員は2名。二人とも高校を出たばかりの18歳男性です。

    ともに普通科の高校卒業ですので金属加工に関する専門的知識は持って
    いませんが、当社でものづくりにチャレンジしたいという強い気持ちを
    持ってくれています。
    今月1ヶ月は研修で、埼玉県産業振興公社が開催してくださる社会人と
    しての基礎研修、測定工具の取り扱い研修などに参加します。

    最新鋭形彫り放電加工機を導入しました

    0
      3月5日、三菱電機製形彫り放電加工機EA12V−Advanceを本社工場に搬入、据付を行いました。


      EA12V−Advanceは、高精度加工を高能率で加工できます。かつ、大型サイズの金型でも加工可能
      です。これで形彫り放電加工機は9機体制となります。

      形彫り放電加工機メーカーは、このところ直彫り加工に注目が集まっている状況下、その高能率に
      負けないよう加工速度の改善、コストダウンに力を入れておられます。

      従来の放電加工機では深穴加工に時間がかかっていましたが、加工時間は約1/2となるものと期待
      しています。

      【お知らせ】冬季インターシップ開催

      0
         当社は、12月から3月にかけて、随時、当社業務を学生の方に知っていただくためのインターンシップを開催します。
         ご興味がおありの方は遠慮なくお問い合わせください。

        【開催概要】
        1.開催日 基本2日間です。
            12月は10〜11日と21〜22日。1月6〜7日。2月は2〜3日と11〜12日と22〜23日
            を予定していますが、ご要望次第では他の日程でも開催します。

        2.内容  業務を知っていただくことを目的にしていますので、当社の放電加工、マシーニング
            加工等の様々な機械加工技術、金型設計、生産管理などの業務を体験していただくことを
            予定しています。

        3.対象者 専門学校生、短大生、大学生、大学院生。学年は問いません。
            1年生でも応募いただけます。
            また、外国人留学生もどしどしご応募ください。当社には中国人、タイ人社員がいます。

        4.応募  電話(西村まで。048-478-5081)もしくは当社HPのお問い合わせ
             (
        http://www.tbyk.co.jp/infomation/contact.html)からご応募ください。

         

        【報告】Tokyo Byora (Thailand)お披露目会開催 その2

        0
          9月11日、Tokyo Byora (Thailand)のお披露目会に先立って行っていただきましたお坊さんによる祈祷の様子です。


          9名のお坊さんがこられました。一番左の方が最もえらいそうです。

          作法の指導のために、ピンクのシャツの方が同行くださり、まったく意味のわからない
          お坊さんに対するお礼をこの方の口真似で行いました。




          30分ほどの祈祷の後、食事の時間。


          要所要所にまじないを書いてくださいました。

          【報告】Tokyo Byora (Thailand)お披露目会開催 その1

          0
            9月11日金曜日、Tokyo Byora (Thailand)工場完成祝賀会を開催しました。
             
            朝、6時からお坊さんにお経をあげていただくということで、5時に全員会社に集合。

            実際は6時半過ぎから始まり、食事を挟み約2時間続きました。9人ものお坊さんの
            お経を唱えられる声は荘重で心に染み入りました。

            その後、社員全員で記念撮影。
            当社お決まりのガッツポーズで皆の気持ちが盛り上がったところでお客様が続々
            到着され、そのまま工場お披露目会に突入。
            予定より大幅に早くお越しくださるとは考えておらず、お待ちいただく場所を設け
            なかったことを大いに反省することになりました。
             
            12時15分からは場所を変えて、工業団地の宴会場で食事会を開催しました。


            総勢70名を超える多くの方に来社いただき、盛況のうちに終えることができ
            ました。
            埼玉県から祝辞をいただきましたこと感謝申し上げます。


            いいスタートが切れましたことご報告いたします。写真がまだ手元にわずかしか
            届いていませんので、届き次第、「その2」の報告をいたします。

             

            【ご案内】タイ工場お披露目会

            0
              日時:9月11日(金)11時〜13時半


              工場見学は11時から12時のあいだで、時間は20分間ほど。
              お越しくださった方から順次ご案内いたします。

              弊社の超硬合金直彫り加工技術、独自超硬金型”Tokyo-ACE”をご覧いただきたいと思います。

              通常はお見せしない直彫り加工の様子をお見せします。

              事前にお電話いただければどなたでも大歓迎です。金型メーカーの方でも結構です。

              担当者はWASSANA(日本語をしゃべれます)、もしくは和田
              (TEL 02−516−3830.日本からは+66−2−516−3830)

              その後、12時15分ごろからお食事会を開催いたします。
              なお、上記日時のご都合の悪い方は、工場見学のみになりますが、10日(木)午後にお越しくださいませ。

              場所:Tokyo Byora (Thailand) Co,.Ltd.の本社工場

              お食事会は工業団地ゲイト付近にあります多目的利用スペースでおこないます。


              ようやくiQ300がタイ工場に到着

              0
                8月20日、タイ工場の主力機である「微細精密加工機 iQ300」が到着しました。



                なかなか経済産業省の輸出許可がおりず、予定より1月半遅い搬入となりました。
                           
                タイ国に、当社のほかにはiQ300は1台しかないそうです。経済産業省は超精密加工技術ということで審査に時間をかけたのでしょうか。おかげでこの夏は大変やきもきしました。
                         
                幸い、当日は晴天。重量が8トンを超える工作機械ですので慎重に搬入。
                運搬をお願いした螢┘好錺ぅ廛蹈癲璽轡腑鵑涼甘者2名がわざわざ日本から現場確認のため駆けつけてくださいました。
                               
                 
                牧野フライス製作所のスタッフの方も多数おこしくださり、据付を無事完了しました。

                工場内は気温の変動を極力抑えた環境です。これから数日、工場の気温になじませ、
                来週、試運転を行います。

                これでiQ300は日本工場、タイ工場2機体制となりました。

                今年も埼玉スタンプラリーが始まりました

                0
                  埼玉スタンプラリー2015が始まりました。
                  詳しくはこちらをご覧ください→ http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=1464

                  今年も当社は参加しています。当社は土曜日、日曜日は休業ですので
                  平日お越しいただくしかありませんが、9月以降祝祭日に営業する日もあります。

                  年内の祝祭日営業日は以下のとおりです。
                  【祝日営業日】7月20日、9月22日・23日、10月12日、11月3日、12月23日

                  子供たちだけでもご案内しますのでお気軽にお越しください。
                   

                  工作機械の搬入開始

                  0
                    Tokyo Byora (Thailand)の新社屋工場の工事がほぼ終わりました。

                    事務所は既にこちらに移っています。
                    場所など詳しいことはこちらに掲載していますのでご覧ください。
                    http://www.tbyk.co.jp/infomation/tbyk-thai.html

                              TBT社屋外観


                    このあいだから工作機械の搬入が始まりました。
                    まずはワイヤーカット放電加工機です。
                    当社として三菱電機製の工作機械導入は初めてです。はるばる名古屋からの到着です。
                      

                    この最新鋭のワイヤーカット放電加工機は、日本品質のものづくり、コストダウン、
                    短納期対応に威力を発揮してくれると期待しています。

                    タイ工場 工事はもうすぐ終了します

                    0
                      工事開始からほぼ1月たちました。
                      工事は予定通り進んでいて、時間のかかる電気工事と床工事はほぼ終了しました。

                          工場内部の現況        コンプレッサー小屋
                       

                      事務所は既に移転しました。
                      15日にひとまず工事は終了し、以後、工作機械の搬入となります。

                           エアコンの設置は終了しました。


                       


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 難加工技術展2011で世界初!?の加工技術を初披露
                        高味
                      • 難加工技術展2011で世界初!?の加工技術を初披露
                        urayama

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM